2008年07月21日

ステージに立つ意味2


やまかずP作品

やまかずPはステージにこだわってきたPだ。光の演出でステージをそしてアイドルを美しく照らし、彼女達が歌う姿を撮すカメラカットはただただ優しい。それはRidgerPともねこPとも違う独特のステージだ。

その彼が、最新作ではスーパーロング長回しという冒険に出た。身長の大きなあずささんはこの引きまくったカメラでも十分に映え、「堂々と歌うあずささん」「歌声響く広い空間」という演出が見事にはまっている。

が、このカメラには別の意味があったらしい。作者マイリスコメントを見て悲しくなった。

きっといつか戻ってきて下さい。
posted by tlo at 19:03 | TrackBack(0) | 動画紹介
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17201418

この記事へのトラックバック