2010年08月28日

P名当てをしてみたよ



合作メンバーがリークしたこちらの表に基づき、P名当てをしてみました。

判断基準は
1.使用ソフト
AE、非AEだけでもかなり判別はつきます。また、ニコマスで使う人が限られているソフトもありますので、それはすぐに分かるはず。
2.色調
確かにLooksで個性は見えずらくなるかもしれませんが、よく観るとやっぱり癖みたいのはあるみたいです。Looks使ってない人もいるはずですし。
3.作風、Pの姿勢
これはもう勘みたいなもの、というかもっともらしいこと言っているけど全部勘なんだよ!こんちくしょー!

というわけで以下からどうぞ

1 Automatic >eitei氏
ステージに跳ねるカラーボールが完璧にトラッキングされています。で、ニコマスでトラッキングソフトを導入しているPは限られていて、eiteiさんはその一人です。

背景が完璧にカメラの動きに追従していて、地面があるかのような錯覚を覚えます。

2Movin'on without you >KIDP
1:29のターンがALRIGHT* みたいだったから。

あと、表によると2のPは14のBeautiful Worldのコンポジットも担当しているとのことなので、ekaoPとつながりがあると聞いているKIDPがここなのかなとか。

3Wait&See -risk- >翼P
都会の夜景とかバイクに乗せるとかこういう外連味のある絵って翼P大好きそうだなって。ヅラが飛ばなかったので確信には至りませんが。


4Can you keep a seacret? >真派のけるまP
2:45の椅子の風合いとかここは恐らく3Dソフトで作られていて、このメンツで3Dを全面投入しているのは真派のけるまPだけです。



5TRAVERING >ごまP
ベタ足ダンス使われてる頻度が高い今回の合作でもっともダンサブルでした。このメンツでもっともダンスを志向するPはごまPではないかという推理。あと表情の切り取りとかも、ダンスMADの風合いだなと。


6TRAVERING planitb remix >わかむらP
7Distance M-FLO remix >わかむらP
今回の合作は「菊地真のPVを作る」というコンセプトに貫かれていました。で、そのコンセプトを最も体現していると感じたのが7。どこかどうだと聞かれても分からないけれど、恐ろしいものの片鱗を味わったぜみたいな。それが何故わかむらPに繋がったのさえ分からないけれど、そう感じてしまったのだからしょうがない。

あえて言うなら、5人ダンスのメンツが一緒だよねってぐらいです。

8SAKURA DROPS >うしわかP
5;40の真のバストアップ。シャープネスの感じがこれと同じだなと思いました。


9LETTERS >(ゆウゆ)P
他に比べると画面が平面的に思いました。このメンツで絵描きさんでなくAE持ちで無いのはつかさPと(ゆウゆ)Pだけだと思うのですが、彩度がつかさPより濃いなと思いました。

それにしたってAviutlでここまで出来るのは驚異としかいえないのですががが。

10嘘みたいなi love you >KeykeiP
消去法でした。エンドクレジットに製作協力として二人の名前があって、それが恐らく絵を描いた方だろうと。KeykeiPはコンテとコンポジットを担当したのかなと想像。

こちらで手描きPと合作していましたね。

11This is love >itachiP
バックダンサーがDreamFigterのメンバー。あと大気圏外に真を送り出した発想的なもの。というか17と同じPで、この17を作れるPはこのメンバーだと限られているからと思ったのです。詳しくは後述。


12COLORS >ナファランP
真派にとってCOLORSは宿題だと思います。最初私はこの宿題に対し、この合作の主催であったと思われるitachiPが意地で答えるか、あっさりとうしわかPに振るかと考えていました。初見時、どうもこの二人じゃないという感じがして記事を書くにあたって少し悩んだのですが、このメンバーでもっともこの宿題に答えるに意欲のありそうなPがいた事に気付いたという、半ば妄想ですw

8:10の彩度の低さがこれと似ているなと感じもします。

13Fight the blues >発破P
使用ソフトは存じ上げないのですが、アイデアに富み、動画編集というものをよく知っている印象があります。この合作の中で唯一全編ステージを使っているのに、全く見劣りがないカット割りはすごいと思いました。

コントラスト高めの黒つぶしをした色調が同じっぽいです。

14Beautiful world KidP ekaoP
手描きPは分かりやすくていいですね!

合作に関係無いですけど、この絵が大好きです。

15Prisoner of love >つかさP
申し訳ないのですが11:10の背景の滑りがPEの限界かなという推理です。

動画の魅力に比べれば、滑りなんて些末なものです。

16Kremlin Dusk わかむらP
6,7と同じPだというので自動的に。MADを作る際わかむらPは予算をシミュレートするそうですが、これはお幾らぐらいなんでしょうねw

17Final Distance >itachiP tiaraP
この合作の中で、このパートだけが異質と感じました。14:00、二人の対峙をロングで撮ってからカットバックそして手のクローズアップ。極めて映画的です。ニコマスでここまで出来るPを私はあまり知らず、視線で物語を作れるつかさPかなとか実写的コンポジットが巧いkeykeiPかなとかいろいろ考えたのですが、11と同じPだと分かりitachiPと納得した次第です。

itachiPも参加した合作。5:48からのDikePのパートは本当に素晴らしいです。

18少年時代 >M@co.jP
手描きPは(ry

P名当てなんて本当はどうでもよくて、ここまで徹底的にキャラクター菊地真じゃない アイドルとしてファンの前に立っているであろう「アイドル菊地真」の姿を堪能しました。
すばらしかったです……って言い訳をしつつ、さあ、m9するがいいさ!
posted by tlo at 22:04 | TrackBack(0) | 動画紹介
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40411576

この記事へのトラックバック