2012年07月09日

2012年上半期ニコマス20選

9.18の傷も癒えた2012上半期は、アイマス界隈に大きな変化が起きたように思う。
9.18で去って行った人に代わり、アニメ、携帯ゲームから大量のご新規さんが流入した。
バンナム側としたらアニメは計算通りで携帯ゲームは嬉しい誤算だったろうが、
据え置き機ゲーマーは置いて行かれた形で、DLCはPS3でさえもう消化試合になっていたりする。
PVPにとっては冬の時代で、新素材が途絶えるどころかBBも結局無く、
しかも次期ゲームShiny FestaではバンナムがPVを作って売るという事態に。

や、うだうだ愚痴ってもしょうが無いし、なるようになるんじゃないかな。多分。
かな子のショコラおなかprpr。

というわけで20選ですが上半期は忙しいのであまり見れてないで、こんな感じです。

ーーー

基本レギュレーション
・対象は2012年上半期(1月1日〜6月30日)に公開されたニコマス作品
・自身のセレクトを20作品以内でブログ及びマイリストにて公開
・1Pにつき1作品
※作品と一緒にP名を表記していただけると非常に助かります


中曽根ハイジ氏
実際ゲームをしてみると、全く笑えなくなるぐらいにネタがその通りという。サツバツ!
シンデレラガールズについてはなんだかんだ言われているけど、ここがアイドルマスターというムーブメントの最前線である事は間違いなく、3rdStageがあるとしたなら、新世代アイドルはここから生まれていくんだろうなと思います。



トカチP
あえて一人の名前を出させて頂いたのは、氏のパートに驚いた為です。
シンクロすげえ!
こんなのPB以来じゃなかろうかってぐらいにすごかったです。



shellP
海外のAMVをみてるような楽しさ。
カメラが決まってるゲーム素材では出来そうで出来ない表現じゃないかなと。



TataguP
元ネタアリとはいえインスピレーションを得たという程度で、完全に消化されていると思います。
全面抜きを使ってきてるのにそれが前面に出ず、
コントラストのきつい配色や様々なエフェクトがすごくB級感を醸していて、とにかく楽しい。



卓球P
いつまでも続かないと分かってるからこそ、この叫びは響くんだと思う。


サムネ1選

JJ氏
もはやタイトル落ちと言って良いレベルだけど、本編も異常に出来が良いので困る。
愉悦。

ーーー

以上です。
posted by tlo at 23:31 | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56960226

この記事へのトラックバック